ウォーターサーバーはキッチンのどこに置く?

大きさに応じて場所を考える

近年のウォーターサーバーは、コンパクトな設計のお洒落なデザインの作りになっている商品が多く、キッチンやキッチン近くに置く事が出来る商品がほとんどです。キッチンのどの場所に置くべきかについては、各家庭のキッチンの広さ・作りに配慮する必要があるので、本格使用の前に複数の業者の製品を使ってみるのがおすすめです。お試し利用は格安料金で楽しめる業者が多く、仮に商品が合っていない場合は無理せずに変更するようにしましょう。ちなみに、理想的なウォーターサーバーの置き場所は、キッチンのすぐ隣が理想的ですが、それが厳しい場合は水を飲む機会が多くなるリビング・茶の間に置いておくと、不便を感じずに毎日を過ごせるでしょう。

お子様がいる場合や設置の注意点

お子様がいる家庭で、お湯が出るウォーターサーバーをキッチンに置く場合の最大の注意点は、80度近いお湯を誤って出してしまうとやけどの心配がある事です。お子様がいる場合の家庭は、チャイルドロックが掛かる商品を選んでおくのが良く、悪戯や衝突をしてしまう事で転倒をする可能性もあるので、あまり背が高くない商品を選ぶ事も大切です。ウォーターサーバーは、冷却・保温を維持する為に24時間常時通電している機械ですので、コンセント近くに設置する事も必須となっています。コンセントから遠く離れた場所に設置してしまうと、延長コードに足を引っかけて転倒などの怪我になる恐れもあるので、お年寄りのいる家庭では特に注意が必要です。